げーむざっき

いろんなゲームについて雑多に書くブログ

SM01:結局ポケモン買ったよ・・・

やっべ、一ヶ月も記事更新してない!

こんにちは。ゆえです。いぇーい。

 

ポケモン買いました。ムーン買いました。ポケモン遍歴としてはこんな感じです。

緑,黄⇒ 金⇒ ルビー⇒<遠い年月の壁>⇒ダイヤモンド,パール,プラチナ⇒HG、SS⇒B,W⇒X,Y⇒OA,AS

(複数タイトルが記載されている世代はそのタイトルを所持しています)

 

初代は小学生くらいの頃から、金銀ルビーまではただ楽しんでプレイをしておりました。

ただ・・・出会ってしまったのです、大学の時分・・・DPで厳選している友人に。

 

それから沼に落ちるのは速いものでした。

個体値メタを入手し、ひがな育て屋の前をぐるぐる。

ゴミ・・・ゴミ・・・ゴミ・・・

 

と、まぁやってきてそろそろポケモンはいいかなぁとおも思ったのですが。

なんかカプ・コケコのデザインくっそ好みだしやっぱ買おうということで購入しました。

 

とりあえず、モクローを仲間にズイズイやっていきたいと思います。

(なお、スプレーばら撒きの短縮プレーの模様)

 

 

・・・シャドウバースもちまちまやっていきまーっす。

SV17:先週分のメタレポートを読み解いてみる

おひさしぶりです。ゆえだよ!!

ShadowRecord!(http://syadoreco.com/metareports/index/week/a/2016/42/t/)掲載の10月17日~10月23日分のA帯メタレポートからA帯の環境を見つつ、メタを意識したデッキを組む練習だよ!

このブログに引用されているデータはShadowRecord!からの引用だよ!

 

結論から先に書きましょう!!!

  • 超越との相性を完全に捨ててコントロールロイヤルを使う
  • 比較的有利をとりやすいが最多デッキには不利なテンポエルフ、超越ウィッチ
  • 徹底的なメタ意識最多デッキに勝ち筋を持てる御旗ロイヤルを使う

 

 

 

まずはA帯でのクラス別の使用率をチェックしてみる。

f:id:yueyar:20161026113550p:plain

ざっくりとだけど

ビショップ≧ロイヤル>エルフ>ドラゴン≧ネクロ>ウィッチ>ヴァンプ

と、いう感じ。

 

さて、ではデッキ別で見ていくと・・・

  1. 疾走ビショップ
  2. テンポエルフ
  3. 超越ウィッチ
  4. エイラビショップ
  5. 御旗ロイヤル
  6. ミッドレンジロイヤル
  7. 冥府エルフ
  8. アグロヴァンプ
  9. コントロールロイヤル
  10. コントロールヴァンプ

クラス別では最下位のヴァンプがデッキ別だと10位以内に入ってきている。

また、ウィッチも使用率では下から2番目だけど、デッキ別だと3位!

 

さて、この辺から見ていくと・・・数が多く、且つ型が分かれるのが

ビショップ・・・疾走(14716回)>エイラ(6611回)

ロイヤル ・・・御旗(5745回)>ミッドレンジ(4699回)>ミッドレンジロイヤル(2917回)

エルフ  ・・・テンポ(8086回)>冥府(4301回)

*括弧内の数字は使用回数

 

もし当たったらほぼ型が確定するのがウィッチ

 

・・・という感じ。ビショップは2:1。ロイヤルは2:2:1。エルフは2:1くらいを意識すれば少し楽になる?

 

さて、じゃあビショップ、ロイヤル、エルフ、ウィッチを対策していきたいから流行している型が勝率の悪いクラス&勝率の悪いデッキを見てみる。

 

疾走ビショ(http://syadoreco.com/metareports/deck/20/week/a/2016/42/t/

対策クラス:ヴァンプ>ロイヤル>ビショップ

対策デッキ:アグロヴァンプ、エイラビショ、御旗ロイヤル、コントロールロイヤル

 

エイラビショ(http://syadoreco.com/metareports/deck/42/week/a/2016/42/t/

対策クラス:ウィッチ>ロイヤル>エルフ

対策デッキ:超越ウィッチ、御旗ロイヤル、テンポエルフ、冥府エルフ、コントロールロイヤル

 

テンポエルフ(http://syadoreco.com/metareports/deck/35/week/a/2016/42/t/

対策クラス:いずれのクラスにも5割以上。しいて言えばビショップ。

対策デッキ:疾走ビショップ、超越ウィッチ、コントロールロイヤル

 

冥府エルフ(http://syadoreco.com/metareports/deck/1/week/a/2016/42/t/

対策クラス:ビショップ>ウィッチ>ドラゴン

対策デッキ:疾走ビショップ、テンポエルフ、超越ウィッチ、フェイスドラゴン

 

御旗ロイヤル(http://syadoreco.com/metareports/deck/41/week/a/2016/42/t/

対策クラス:エルフ>ロイヤル

対策デッキ:テンポエルフ、ミッドレンジロイヤル、コントロールロイヤル

 

ミッドレンジロイヤル(http://syadoreco.com/metareports/deck/7/week/a/2016/42/t/

対策クラス:エルフ>ビショップ>ドラゴン

対策デッキ:疾走ビショップ、テンポエルフ、冥府エルフ、コントロールロイヤル

 

コントロールロイヤル(http://syadoreco.com/metareports/deck/36/week/a/2016/42/t/

対策クラス:ウィッチ

対策デッキ:超越ウィッチ、冥府エルフ

 

超越ウィッチ(http://syadoreco.com/metareports/deck/4/week/a/2016/42/t/

対策クラス:ヴァンプ>ロイヤル>ビショップ

対策デッキ:疾走ビショップ、御旗ロイヤル、ミッドレンジロイヤル、アグロヴァンプ

 

 細かいデータの精査は出来ていないので上記以外にも刺さってるデッキはあると思いますが、簡単に。まとめると以下の通り。

クラス デッキ
ビショップ 疾走 4
エイラ 1
ロイヤル 御旗 3
ミッド 1
コント 5
エルフ テンポ 4
冥府 3
ドラゴン フェイス 1
ウィッチ 超越 4
ヴァンプ アグロ 2

 

んー、つまりは、

  • 超越との相性を完全に捨ててコントロールロイヤルを使う
  • 比較的有利をとりやすいが最多デッキには不利なテンポエルフ、超越ウィッチ
  • 徹底的なメタ意識最多デッキに勝ち筋を持てる御旗ロイヤルを使う

 

今後のメタ予報としては、

  • AA帯以上の様子から冥府エルフが前に出てくる
  • メタをまわす観点から御旗ロイヤルの流行(既に)⇒対策の必要性

 

・・・って感じになるかな?

以上、長文失礼いたしました。

 

SV16:V系バンドなヴァンプを組んでみた

大会記事に続いてこんにちは。ゆえだよ。

ファンデッキ杯なんて色物大会を開くことからもわかるように、私はコンセプトデッキやファンデッキが大好きなんだ。

一線級で戦えるガッチガチのデッキも大好きなんだけど、戦えつつでもどこかニヤっとするコンボやオマージュ、テーマがあるデッキが大好きでね。

 

そんな中で作ったのがこの【V系バンドとヴァンギャ達】です。

註:V系=Vampire系

註:ヴァンギャ=ヴァンパイアギャル

コンセプトデッキというなのアザゼルメアリーコントロールです。

 

まずはイカレたメンバーを紹介するぜ!!

 

反逆する旗の担い手として、我の内なる声に従え・・・

ヴォーカル!!アザゼルー!!!

f:id:yueyar:20161017112718p:plain

 

 

闇の血に染まりし我が眷属よ、我に跪け!

ギター!!アルカード!!!

f:id:yueyar:20161017113431p:plain

 

 

悪魔が求めるのは数多の血肉

ベース!!裁きの悪魔!!!

f:id:yueyar:20161017113834p:plain

 

 

ハハ・・・ハハハ!最高ノ気分ダ!

ドラム!!ヴァンパイアライカン!!!

f:id:yueyar:20161017114025p:plain

 

・・・このテンションくっそ疲れる。

 

デッキレシピはこちら。

f:id:yueyar:20161017114101p:plain

レジェンドが7枚!ゴールドが17枚!!

脅威の生成エーテル39,500というブルジョワデッキ!!

ここまで高価なカードを詰め込まないといけないというのか!!

(発行URLはこちら

 

 さてこのデッキのコンセプトは前述した通りのV系バンドです。

・・・裁きの悪魔だけなんかヴィジュアルイメージが乖離してますけど。

 

Vo.アザゼル

Gt.アルカード

Ba.裁きの悪魔

Dr.ヴァンパイア・ライカン

 

その他女性フォロワーがバンギャで、スペルは曲名、アミュレットはアルバム名になります。

1stアルバム『漆黒の契約』がNow on Saleな感じです。

 

もう少し真面目に話をしましょう。

基本的にはコントロールヴァンプなので、序盤は盤面を取ることを意識し、後半からメアリー+自傷、疾走+バーン、オリヴィエで進化を基本にしています。

正直、コントロール系のデッキはあんま息してない印象もあるんですけどね。

8T目はセラフ、6~7ターン目は冥府と超越と越えるべき壁が高すぎます。

 

その他のコントロールヴァンプと比べると・・・多少、エイラを強く見ている感じ・・・かな?

エイラの怖いところは、大型が並ぶという点ももちろんなのですが、体力を回復され続けてこちらがジリ貧になることだと思っています。

 

そのため、育った大型の駆除に死の舞踏、20まで回復されていようと問答無用でライフを減らすアザゼルやAoEとして黙示録を刺していきます。

 

自分がエイラを使っていて、また相手をしていて本当につらいのは疾走フォロワーの少なさから盤面を整理され続けると死ねる。

(私のデッキが獣姫くらいしか疾走がいないのも原因)

まぁそのためのセラフピンなのかもしれませんが・・・。

 

もう1点は復讐をゴミ箱に捨てています。自傷カードは少なめです。回復も少なめ。

 

・・・まぁもう少しまわしてみないとなにもわからないですが。

 

 

 

 

SV15:ファンデッキ杯 参加者まとめ

f:id:yueyar:20161010221725j:plain

さて、今週末に迫りましたファンデッキ

現時点での参加者の皆様をまとめさせていただきます!

 

No.01

@alpacapaca047

Twitterこちら

 

No.02

@mizukinhakami

Twitterこちら

 

No.03

@otoloki0108

Twitterこちら

 

No.04

@ChietaX

Twitterこちら

 

No.05

@aihakbw18

Twitterこちら

 

No.06

@getyupin

Twitterこちら

 

No.07

@sukua214

Twitterこちら

 

No.08

@114514iy1

Twitterこちら

 

No.09

@shadowverse_18

Twitterこちら

 

No.10

@klackyhhh

Twitterこちら

 

現時点で以上の10名の方に参加申し込みをいただいております。

・・・大丈夫だよね?漏れてないよね?

皆様のフェイバリットカードが出揃い次第、フェイバリットカードも掲載させていただこうと思います。

 

また、上記のNoが後日作成しますトーナメントのご自身の番号となります。

 

・・・10名だとトナメが正直組みにくいので、参加申し込みの期間を延長させていただきます。

本来のデッキ提出期日が10月22日(土)22時となっておりましたので、

その日までにデッキをお送りいただければOK!

 

それでは楽しい大会にしましょうね!

 

大会概要は以下のリンクから

 

zhats.hatenadiary.jp

zhats.hatenadiary.jp

 

SV14:ファンデッキ杯 詳細のお知らせ

f:id:yueyar:20161010221725j:image

 前記事はこちら

 

大会スケジュール

参加申込締切日 :2016年10月15日(土)22時

デッキ提出締切日:2016年10月22日(金)22時

デッキ提出締切日までに@yueyar_somekindまでDMにて以下の項目を含めてお送りください。

  • 現在のランク
  • デッキ画像
  • コンセプト
  • フェイバリットカード

 

大会開催期間  :2016年10月23日(日)〜

運営の私が夜の時間を確保出来ない&10月が実は割りと大忙し…

と、いうことで少し参加者の皆様に日時調整等,協力をいただきたく存じます。

10月23日(日)より開始とさせていただき,1日1〜2戦を目安に進行します。

全日程のご予定を調整いただくことはご負担になりますが、3試合行う40分程度をなんとか確保していただきたい次第です。

またこちらの調整は学生〜社会人までいることから、全員が同じ時間に調整するのは難しいだろうということで設定させていただいております。

何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

レギュレーション

  • デッキコンセプト及びフェイバリットカードを設定
  • 使用デッキは1個のみ
  • 3戦中2本先取
  • 通信の切断については対戦相手と相談の上、対処ください

 

定員

8人〜32人とさせていただき、端数が出た場合にはランダムシードとさせていただきます。

 

以上の通りです。

是非お気軽にご参加いただけますと幸いです。

参加を希望される方は@yueyar_somekindにDMかリプをお送りください。

せめて16人は集めたいよぉ…

 

 

SV13:ファンデッキ杯開催のお知らせ

ここにFDCの開催を宣言します!

f:id:yueyar:20161010105754j:image

 

セルフ縛りで大会を開こうという無謀な挑戦。

ネタをネタとして楽しもうよ!という大会になります。

レギュレーション

  • 事前に運営にデッキコンセプト,フェイバリットカードを提示
  • 3戦実施の2本先取
  • トーナメント形式
  • 大会終了後,参加者のデッキに投票をしていただく人気投票を実施
  • 高ランクの方には場合によってはシードに入って頂きます

日程

2016年10月下旬~11月上旬の土曜日か日曜日

賞品

リンゴのカードなんかはごめんなさい、買ってる余裕ないので・・・。

フェイバリットカードとして提示いただいたカードでヘッダーかアイコンか作ります。

(優勝者&人気投票最大得票者)

募集人数&参加方法

4名~(最大32名程度)

参加は私のTwitterにリプorDM(Twitter ID:@yueyar_somekind)をお送りください。

現時点で詳細が未定なため、参加してみたい!というだけでも是非。

その他(注意事項など)

ファンデッキという縛りは非常に難しいもので、人によって差があります。

例えばメアリー+アザゼルのコンボは個人的にはロマンだと思っていますが、そう思わない方もいるでしょう。超越ウィッチでパメラを使い、超攻撃力を作りたい!というのもアリかも知れませんが、通常の超越としての勝ち筋が強く、そればかりが前面に出ると難しいところです。

 

また、中にはファンデッキです!と称して環境デッキを持ち出し、これが私のファンデッキです!!とおっしゃる方がいるかもしれません。

まぁその辺の抑止として後で全部デッキ晒し上げますよ・・・というのがありますけど

 

もちろん、楽しさだけを追求したデッキじゃ回らない!普通にも戦えるようにしないと!!ということもあると思います。

なので、エンターテイメントを重視したデッキを組んで欲しいというお願いです。

そして他の参加者のデッキをこき下ろすことはやめてください。

貴方にとっては紙束であったりガチデッキかもしれませんが、その人にとっては大切なデッキの一つです。その点を心に留めていただければ幸いです。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

SV12:テンポエルフを作ってみた

なんか流行ってるみたいだからネクロを全部全部全部解体してテンポエルフを作ってみた。

流行っているから、強いらしいから・・・というのも勿論あるのだけど、これまでエルフに殆ど触ってこなかったので、されると嫌な動き・強い動きを自分でも確認しておきたいなという気持ちから作ってみたという部分もある。

 

と、いうわけでまずはレシピ晒し。

(一応コード発行URL⇒こちら

f:id:yueyar:20161006113734p:plain

 

生成エーテルは26,350と世間で流行っている29000~30000くらいのレシピと比べるとレジェ一枚分くらい安い。

 

これは風神をエーテルがなかったから採用していない(できない)というのが一因。

風神は進化して5/4/7というスタッツがやっぱり魅力的で、相手の進化への返しで5Tに全体バフ⇒進化から除去して顔面をぶん殴ることが出来る。

 

代用になっていないけど代用として、ブレスフェアリーダンサーを採用。

風神と違って次ターンにバフ残らないというのは正直うーんというところだけど、

導きで戻す⇒もう一回出すという動きで1ターンに限り風神よりもよりバーストを出しやすくしている感じ。

後は多分、基本のテンポエルフとあまり変わらないんじゃないかな?

 

ざっと何回か試しにまわしてみての感想(*B帯のためそこに留意していただけると

 

● 強いと感じるポイント

やっぱりリザでAoEを回避できるのはいい感じ。

現状のAoEとしては、

ニュートラル:エンバレ,ハンプティ

エルフ   :根源

ロイヤル  :なし

ウィッチ  :破砕,(チェイン)

ドラゴン  :灼熱

ネクロ   :嵐

ヴァンプ  :黙示録,デモスト

ビショップ :テミス儀式

・・・と、赤字のものに以外は回避できる。

 

後はやはりティア5Tティアの動きは相手としてはきつい様子がある。

6PPからエンバレして3PPでイヴの除去までこぎつけても50:50の交換な感覚。

進化権吐かせれば美味しい感じ。

 

● やってて辛いポイント

破砕とテミスが刺さる上に、回復やら守護やらが並ぶビショップ。

序盤から軽量級をしっかり展開されて、6Tで祝福のムーブはきつい・・・。

と、いう訳でビショとネクロに勝てないんですけど、どうしたらいいですかね・・・。

 

やっぱりプレイングもなんか難しい。リノ算とかしたこともないし・・・。

翅、確かに強いんだけどタイミングが難しかったり。

サークル⇒2PPor1PP*2⇒エンシェント⇒メイジ⇒ティア⇒シンシアって動ければまぁよくって。

動けない場合にその間に何を挟むか・・・先攻だと進化のタイミングによってまたプレイングはずれていくけど・・・。

もうちょっと色々練習してみろって感じですね。

 

● 総括

何度かまわしてきた最終的な印象は『除去も出来る代わりに難しいロイヤル』。

戦い方が軽量級を並べて、パンプして勝つ・・・ていう基本筋が同じっていうのもある。

 

とりあえずちょいちょいまわしつつ、ルピとエーテルを溜めて改善していきたいですね。

ロックエルフ、完全なコンボエルフとかも組んでみたいなー。

セルフバウンスエルフ!・・・根源帰ってこーい・・・。