読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

げーむざっき

いろんなゲームについて雑多に書くブログ

SV05:ドラゴンの新カードでデッキを考えてみた

シャドウバース

珍しく2日連続更新ッ!

少し時間があったので、新しいドラゴンのカードを使ったデッキを考えてみた。

自殺するドラゴン

PP カード名 種別 枚数
2 光の道筋 S 3
2 竜の託宣 S 3
2 ドラゴニュートスカラー F 3
2 竜の翼 S 3
3 ドラゴンナイト・アイラ F 3
3 竜巫女の儀式 A 3
3 プリズンドラゴン F 3
4 ノクシャスロアードラゴン F 2
4 冥府への道筋 A 1
4 グリムリーパー F 3
4 竜の力 S 2
4 灼熱の嵐 S 2
5 ゴブリンマウントデーモン F 3
6 天翼を喰らう者 F 3
7 神龍 F 3

 

マナカーブ

 

f:id:yueyar:20160915104535p:plain

 

採用理由

光の道筋 手札入れ替え,天翼・運命・その他手札捨てでのドロー加速
竜の託宣 PP加速は捨てられない・・・。
ドラゴニュートスカラー 序盤の手札入れ替え役
竜の翼 アンチ・アグロ決戦兵器
ドラゴンナイト・アイラ PP加速は捨てられない・・・。
竜巫女の儀式 キーカード
プリズンドラゴン 序盤の守り手
ノクシャスロアードラゴン 6PPロアー運命+竜巫女美味しい
冥府への道 そもそもデッキの消耗が激しいのでピン差し
グリムリーパー 守護マン
竜の力 盤面強化リーサル要員
灼熱の嵐 アンチ・アグロ最終兵器
ゴブリンマウントデーモン 中盤の守護マン
天翼を喰らう者 竜巫女時最強フォロワーマン
神龍 手札入れ替え&竜巫女ドローソース

 

Point

基本的には、大型をある程度出しながら顔面を殴る。

そして後半の息切れをしないように・・・なんですが、フェイスにもランプにもならない中途半端なデッキです!!

基本的には相手の息切れを待って勝つデッキでしょうか。

無視できないフォロワーをもう少し入れたい気持ちになりますね。

 

棲家不採用ですが、竜巫女をメインで出して行きたいとなると盤面の圧迫が酷いです。

また、冥府ピン差しはメインの勝ち筋には置いていないこと、そもそものデッキ圧縮が酷くなるので1枚引いてとりあえず出しておければいいんじゃねぇかっていう。

 

竜巫女、効果は重複しないでしょうし、してもあふれるだけなので1枚出せればいいと思いますが、3枚採用。

これはこのデッキのコンボパーツですし、余った分はエクスやオーディンにおびえずに残しておく、運命で新たなカードに入れ替えるといった理由からです。

 

他は・・・新カードのノクシャスロアーですが、結局そこまで手札を捨てまくらないこと、序盤の除去に使うためにはスカラーがいい動きをしますが、スカラーが消えてしまうことから2枚採用にとどめています。

 

脳内でのこのデッキの流れですが・・・。

序盤はPP加速とデッキを掘り進めて、竜巫女やスカラーを出していく

中盤からは、天翼や運命でさらにデッキを掘り、墓地を肥やしていく

終盤は、運よく冥府が引けていればいいですし、そうじゃなければ・・・気合で・・・

終わりに

・・・どう考えても弱いし、使い道が見当たらないですね。

エグゾディアみたいなカードでないかな~