げーむざっき

いろんなゲームについて雑多に書くブログ

SV23:新環境に向けてヴァンパイアメモ

変装の牙:使わないかな。トーヴ入るならわんちゃんあるか?

 

狼少年:2/3/1強いと思う。でもエルフとかウィッチ相手には嫌や。2点で除去をくらうのは2/2と同じなので除去札の範囲が広がるのは痛手かもだけど、まぁヨシだろう。先攻で使いたい…かな?ただ相手も1ppで動かれると辛い??

 

トーヴ:どうなの?強い?使い方がわかんない。4コスでゴブリンとかと合わせるとかか?

 

致命の刃:遅い。悪くはない?うまく使えば置物にできる。あとは復讐で使えばカエル対策?使わないか。

 

悪魔の鍵:注目してる。疾走持ち飛び出させたり13/13おいてみたり。デッキ相性的に美味しいのはやっぱり昏き底より出でし者か。

とはいえ3ppに置きたいカード。それ以降でも悪くはないが遅きに失する感は拭えないか。

自傷の多いヴァンプでコストを踏み倒しつつ動けるのは強みだろう。が、ハンドには左右される。契約しづらい今、3ppで素出しできるか?

 

豪拳の用心棒:ピックでは強そう。先攻4tで有利盤面作るにはややあり?

 

バンダースナッチ:5/4/5突進の時点で弱いこと書いてない。6以上をやや絞る必要あり。具体的には昏き底。もしくは疾走持ちと重ねていくか?復讐疾走ミッドになるだろうか。ハンドに来た重いカードは鍵から、デッキに眠ってるのはバンダースナッチ

腐らせないためにある程度重いカードを入れておきたい。

 

緋色の剣士:守りのカード。先攻5tでの活躍の目はあるか。ベルフェディアボでいい。ただ、有利トレードを押し付けやすくまただめ押し2点を飛ばすのはあり?

 

邪悪な妖精・カラボス:出したターンから1点バーン&1枚ドロー。次ターンには都合2枚ドロー確定する。軽めのカードでゴリゴリできるアグロにはありか。坊主めくりをしがちな私にはアグロ→ミッド寄せのヴァンプで入れていきたい。

 

デモンオフィサー・エメラダ:無条件破壊は強い。復讐ヴァンプでは十分リーサル要員になるだろう。4というのがキモでバフォメットに引っかからない。5tバフォメット→6t昏き底→エメラダ疾走しながら昏き底で16点からリーサルを見に行ける上に守護を剥がせる。

 

昏き底より出でる者:強いことしか書いてない。こいつ効果発動させずに潰せるカード何?

 印を使った禁呪くらい?

 これを上手く使って行きたい印象。

 

とりあえずここまで。